中国のネット

成田空港のコンビニに「中国頑張れ」の張り紙 中国の反応

投稿日:1月 27, 2020 更新日:

環球網は26日「中国での抗疫戦争にがんばれ、日本の空港内コンビニエンスストアで中国頑張れのスローガン」と題する記事を掲載した。
記事の内容は「25日午後、ネット読者が日本の成田空港第2ロビーにあるコンビニエンスストアで武漢の抗疫戦争を激励するスローガンが張られていたるのを発見した。マスク売り場の上部には『中国、タイ、その他の場所は肺炎と診断されています。咳、発熱、その他の同様の風邪の症状がある人は、すぐにマスクを着用することをお勧めします』との表示が掲げられていたが、その横に店員が『中国加油(中国頑張れ)』の張り紙を張ったものです。

 

新型ウィルスに関する注意書きの横に「中国加油」の手書きメモ

 

 

ありがとう日本!

この記事に対しては中国内のネットユーザーから多くのコメント寄せられていますので紹介します。
例によっていくつかの反日感情に任せたあるほかは概ねこの行為に対して素直に好意的に受け止め、なかには感謝の言葉を発する人もいます。
ちょっと意外だったのは、日本の行為に比較して台湾に関する言及があったことです。われわれ日本人には簡単には理解できない感情が存在するようです。

・ハハハは台湾よりはるかに良い
・すべての人類が感染と戦うために団結した
・善良な人は愛に溢れています。ありがとう日本!
・日本は良いです、私は使いやすいすべての日本の製品を使用しています。
・感染に国境はない 日本は賢い
・われわれ大陸は台湾に対してこういう点が欠けている
・明らかに台湾は自信がなく、内部の空虚さは恐ろしいです!
・中国の商売人はマスクの価格を上げています
・国際的なサポートに いいね!
・こういう重大な時に人は人間か鬼かがはっきりする。台湾はコメントなし。
・心温まるシーンです
・ありがとう
・日本は黄色人種で、以前中国から多くの文化を学んでいました。
・日中友好
・賞賛
・ゴミ、小日本(管理人注:小日本は日本の蔑称)
・それはおそらく在日の中国人によって書かれたものだ
・武漢頑張れ、中国頑張れ
・苦難は真実であり、災害は人類の共通の敵です。
・お金を稼ぐためだ
・四川大地震を思い出して、日本の救助隊の活動も称賛に値する
・日本の店の態度はまだとてもフレンドリーです
・台湾は畜生が多い
・中国頑張れ
・台湾よりいい
・日中友好
・こんなニュースを報じるな、小日本は失せろ

 

関連記事

新型肺炎で日本人で初めての感染者  中国での反応

新型肺炎対策をする一方で中国旅行者を受けいれる日本 中国で賞賛の声

日本で二人目の新型肺炎患者発生 中国での反応

新型肺炎で中国人立ち入り禁止の張り紙 中国の反応 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-中国のネット
-

執筆者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴーン元会長の会見(1月8日)に対する中国の反応

中国の西瓜視頻は1/8のゴーン元日産会長のレバノンでの会見のビデオをインターネットで流しましたが、中国内のネットユーザーからは様々なコメントが挙げっていますので紹介します。   ビデオに関す …

新型肺炎対策をする一方で中国旅行者を受けいれる日本 中国で賞賛の声

中国のネットニュース今日頭条(Toutao)は、1月27日、現在の日本での新型肺炎への対応を現地レポートで報道しました。日本では政府が新型ウィルスによる肺炎を「指定感染症」に指定することや各種の広報活 …

新型肺炎で中国人立ち入り禁止の張り紙 中国の反応 

武漢で発生した新型肺炎は人にも感染することを中国政府が正式に発表し、感染の広がりが懸念されます。春節を前にして中国大陸だけではなく多くの中国人観光客がこの時期訪れる日本でも何かと心配されています。 & …

日本で二人目の新型肺炎患者発生 中国での反応

中国の各メディアは、日本の厚生労働省が金曜日(1月24日)に日本で新しいコロナウイルスの肺炎の2番目のケースが確認されたと述べたことをNHKが報じたのを受けて、その内容を一斉に報じました。 その報道内 …

新型肺炎で日本人で初めての感染者  中国での反応

中国の各報道機関は1月28日に日本人で初めて新型肺炎を発症した例が発生したと報道をしました。 北京ニュースでは「日本の毎日新聞によると、日本の厚生労働大臣の加藤勝之氏は28日、日本での新しいコロナウイ …