関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

上海の住宅に住んで驚いたこと

上海の住宅は塀で囲まれた「小区」と呼ばれる1区間の中に集合的に建っていて、個人の住宅が道路に面して建っているというのを見た記憶がありません。 平均的な「小区」には、6~12階建てぐらいのアパートが5~ …

中国でよく食べたお気に入りの豆菓子とは実は・・・

上海のスーパーに行きますと豆菓子のコーナーがあり、ありとあらゆる豆のお菓子が並んでいます。町の通りを歩いていると気が付かづに通り過ぎてしまう駄菓子屋のような小さな店もありました。それは奥行5mほどの細 …

上海でよく行った小さなお店

マンションの小さな商店の小僧さん 住んでいるマンションの1階が小さなお店になっていました。入るとすぐ左がカウンターになっていてタバコが並んでいます。その中がレジがあって40代と思われる夫婦がやりくりし …

上海蟹は上海が本場ではない(本場の陽澄湖で上海蟹を食べた話)

10月に入ると上海に月餅と上海蟹の季節がやってきます。日本では中秋の名月を眺めながらお餅の団子を食べる習慣がありますが、中国ではお餅ではなく御菓子のような月餅を食べ、またそれを贈りあう習慣があります。 …

上海の金陵東路で二胡を買う

中国の古楽器二胡の音色は好きで、中国に住んでいるからには一度は実際に弾いてみたいと思っていました。 最初に実際に二胡を見たのは会社の仲間と上海郊外の周荘であそんだときです。周荘は引き込んだ水路とそれに …