コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国人社員の面子と思いがけない涙

李係長のこと 総務の李課長は私が上海工場に赴任した時はまだ係長でした。年齢は30を少し過ぎたころで背が高くて顔も引き締まって精悍な感じがしました。日本語は問題なく話すことができ、日本人には愛想がいいで …

上海で玉三郎を観る【京劇と昆劇の違い】

特に歌舞伎に関心が強いわけではありませんが、坂東玉三郎の昆劇が上海で公演されると聞いて、滅多にない機会だと思い休日に観に行くことにしました。チケットは人事課の呂係長にお願いすると快く承知して手配してく …

南京城門に戦争の痕跡を探す

南京大虐殺記念館を出た後、私は案内をお願いした張さんとタクシーを拾い南京城の城壁を見に行くことにしました。 タクシーの中から南京城壁をみる   日本軍による南京陥落の時に城壁の上で万歳をする …

上海のスーパーでお肉を買ってみたら

上海に限らないと思いますが中国のほとんどの肉料理には八角と五香を香辛料として使用しています。私はこの八角と五香が全くの苦手で、微量でも入っているともう鼻について食べられません。 ところが、中国で肉料理 …

中国でよく食べたお気に入りの豆菓子とは実は・・・

上海のスーパーに行きますと豆菓子のコーナーがあり、ありとあらゆる豆のお菓子が並んでいます。町の通りを歩いていると気が付かづに通り過ぎてしまう駄菓子屋のような小さな店もありました。それは奥行5mほどの細 …