関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

日本人の声調の行きつくところは

中国語の発音で日本人が一番苦労するのは声調(四声)ではないでしょうか。 中国語が最も中国語らしく聞こえるのはこの四声があるからですが、その肝心なところが日本人にとって最も苦手とするのだから苦労するのも …

中国の不動産バブルはどうなるのか【日本の土地バブルとの違いは?】

上海に住んでいた2008年ごろの土地は価格が急騰しており、このままでは日本のように土地バブルが弾けるのは必至と思われました。しかしそれから10年近くたった今でもバブルが弾けたとは聞いていません。中国の …

上海でよく行った小さなお店

マンションの小さな商店の小僧さん 住んでいるマンションの1階が小さなお店になっていました。入るとすぐ左がカウンターになっていてタバコが並んでいます。その中がレジがあって40代と思われる夫婦がやりくりし …

監視カメラが映し出した中国工場での様々な出来事

私が通勤した上海工場では毎日いろいろなことが起きます。日本の工場では考えられないようなことが次から次と起こり、油断ができません。そのために工場内には多くの監視カメラが設置されているのですが、その監視カ …

nとngの区別はむずかしい?

日本人が中国語の発音を学ぶ上で難しさを感じるのが「n」と「ng」の発音です。 「n」は前鼻音といい、舌の先を上の歯ぐきの裏に当てて鼻への息の流れを止めて発音し、[ng]は奥鼻音といって、舌の付け根あた …