コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

春節の過ごしかた

中国の春節は旧暦の正月に当たりますが、毎年その日が変り、年によっては1ヶ月ほど差が生じることもあります。西暦に合わせて毎年同じ日に正月を祝うようになった日本人は惑いを感じ、日系企業は対応に苦慮する時期 …

rの発音ができれば本物の中国語習得も近い

中国語の発音の勉強で一番苦労したものが「r」でした。 発音の学習書を見ると舌の形や口の開き具合など解剖学的な図での説明がありますが、それだけでれで中国人に通じる発音ができるとは思えません。 スポンサー …

偽札をつかまされたらどうするか(中国での話)

上海で偽札をつかまされたことがあります。 そのときどうするか? スポンサーリンク 日本でなら当然警察に届けますよね。そして大騒ぎになり、翌朝の新聞に載ることもあるかもしれません。 上海のお店で買い物を …

日本語を短期間でマスターした中国の若者の前途

赴任者のこまごまとした手続きやら必要なものを揃えてくれるのが総務課の紀さんでした。彼はまだ18歳でしたがとても気の利き、フットワークが軽い陽気な青年でした。とにかく日本語が上手でその年齢で驚くことに日 …

上海のスーパーでのショッピングあれこれ

中国で買い物をするときに日本人が一番困惑するのは、万引き防止のためにカバン類を中に持ち込めないことです。日本の観光客が中国に行って買い物をするようなところは一般の庶民があまり行かないところですので、そ …