関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

上海の水道水は飲めるのか

上海の水道水を飲んではいけないと言われてきました。本当でしょうか。 結論から言うと、水道水と言えどもそのまま飲むのは危険が伴いますが、加熱してから飲んだり料理に使う分には問題ないということになります。 …

ニーハオトイレとはなにか【上海のトイレ事情】

中国の習近平国家主席が、観光業の発展に向け各地にきれいなトイレを整備する「トイレ革命」を推進するよう指示したという記事が最近新聞で報道されました。国家の指導者がトイレの改善を人々に呼びかけるというのは …

中国の若い女性はお風呂に入らない?

上海に住んでいて困ったものの一つにお風呂があります。中国ではもともと日本のような首まで湯船に漬かるお風呂に入る習慣がないことをご存知でしょうか。 最初に入居したマンションは古い建物なのに部屋にお風呂が …

台湾映画「多桑」にみる日本統治時代とその後の台湾

台湾映画「多桑」は吴念真が1994年に監督した処女作です。吴念真は脚本家であって、侯孝賢監督の「非情都市」や「恋恋風塵」の脚本で知られています。今回は侯孝賢が製作を担当し、吴念真が自分の脚本を自ら監督 …

上海でお世話になった中国のお医者さん

海外の赴任に対しては会社が負担する医療保険があります。全額保障してくれるのですが赴任中での不良の自己や病気に対して治療費が保険で支払われます。赴任当時私は風邪のような症状に悩まされました。 体がだるく …