関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

上海でよく行った小さなお店

マンションの小さな商店の小僧さん 住んでいるマンションの1階が小さなお店になっていました。入るとすぐ左がカウンターになっていてタバコが並んでいます。その中がレジがあって40代と思われる夫婦がやりくりし …

声調克服の秘策とは

声調は発声の抑揚(イントーネーション)になるのでしょうが、日本語でイントーネーションが比較されるのは関西弁と関東弁の違いぐらいかと思えます。 雨と飴の差はaとmeのどちらが高い音で発声されるのかという …

中国映画「非誠勿擾」のヒットと反日感情

上海に駐在していたときは、年に2,3回は日本に帰っていましたが、上海に戻る際には羽田空港の免税店で会社の中国人スタッフ用にお土産を買うのが常でした。身近で仕事をしている中国人スタッフは30人程度います …

上海人は果物好き

果物(くだもの)のことを日本ではむかし水菓子と言っていましたが、中国では「水果(shuiguo)」と言います。上海の商店街を歩いていますと、果物屋さんが多くあることに気が付きます。その一方で野菜を売る …

日本人の声調の行きつくところは

中国語の発音で日本人が一番苦労するのは声調(四声)ではないでしょうか。 中国語が最も中国語らしく聞こえるのはこの四声があるからですが、その肝心なところが日本人にとって最も苦手とするのだから苦労するのも …