コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国の身分証には民族名がある

中国の人は身分証を常に携帯しなければならないことになっています。国内の宿泊設備に泊まるときや郵便物を受け取るときにも提示する必要があるようです。この身分証をなくすと、あらゆる公共のサービスが受けられな …

中国語の先生が大学で日本語を専攻した理由とは

私は以前からどこの国でもよいからひとつの国の言語を身につけてその国の人と日常的な会話をしたいとの願望がありました。そのためには少なくとも1年はその国に住む必要があり、その期間にその国の言語にとっぷりと …

中国の人を名前で呼ぶときはなんと呼べばいいか

中国にいて中国の人を名前で呼ぶときは多くの日本人は迷うと思います。 日本にいるときに日本人の名前を呼ぶときは○○さん、○○君、○○ちゃんと 相手との関係でそれぞれ選択して使うと思います。 中国で「○○ …

no image

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー 当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービスGoogleアドセンスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサー …

中国の人には誕生日が2回ある!?

中国に駐在していて戸惑うことに、日本の旧暦に相当する農歴というものの存在があります。中国には春節と端午節、中秋節と言った休日となる節目をこの農歴で定めるために太陽暦での日付とずれが生じ、しかもその日付 …