関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国人から見たおかしな日本人

本人はまじめにやっていることでも傍からみると滑稽だということがあります。本人がまじめにやればやるほどその滑稽さが増すことにもなります。われわれ日本人からすると中国人は随分とおかしいことをしているなと思 …

上海工場で現地社員が食べているお弁当の中身

中国の上海工場で社員はどんなものを食べているのか興味を持たれる方もあるかと思いますので少し詳しくお話したいと思います。 工場には社員食堂があり一度に300人程度が食べられるようになっています。厨房はな …

上海で「地下鉄に乗って」

上海で地下鉄に乗って日本との違いを感じるところがいくつかあるのでお話ししたいと思います。 上海の地下鉄は上海万博開催に向けて急ピッチで進められ、一気に倍以上に増えました。私の住んでいた嘉定区にも地下鉄 …

再見は別れのことば?それとも再会を期することば?中国の挨拶

中国語の教科書では別れるときの挨拶として「再見」(zai4jian4)が載ってますし、実際に中国では別れるときにはそう言っているのですが、どうも再見は単純に別れの言葉のような気がしません。 スポンサー …

中国人社員の面子と思いがけない涙

李係長のこと 総務の李課長は私が上海工場に赴任した時はまだ係長でした。年齢は30を少し過ぎたころで背が高くて顔も引き締まって精悍な感じがしました。日本語は問題なく話すことができ、日本人には愛想がいいで …