関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

上海の水道水は飲めるのか

上海の水道水を飲んではいけないと言われてきました。本当でしょうか。 結論から言うと、水道水と言えどもそのまま飲むのは危険が伴いますが、加熱してから飲んだり料理に使う分には問題ないということになります。 …

中国でのタクシーの乗り方

中国の上海でのタクシーの乗り方は日本と違うところがありますので、注意した方がいいと思います。 最初に上海のタクシーに乗って戸惑うのはドアが自動で開かないことです。つい日本での習慣で止まったタクシーのド …

豫園ではなく南翔小龍包の本場で食べた小龍包の味...

小龍包といえば日本では南翔小龍包が有名ですが、その南翔とは上海市の郊外にある地名であることはあまり殆ど知られていません。 スポンサーリンク 上海の有名な庭園で日本人観光客が必ず訪れるのは豫園がでますが …

台湾映画「多桑」にみる日本統治時代とその後の台湾

台湾映画「多桑」は吴念真が1994年に監督した処女作です。吴念真は脚本家であって、侯孝賢監督の「非情都市」や「恋恋風塵」の脚本で知られています。今回は侯孝賢が製作を担当し、吴念真が自分の脚本を自ら監督 …

中国の不動産バブルはどうなるのか【日本の土地バブルとの違いは?】

上海に住んでいた2008年ごろの土地は価格が急騰しており、このままでは日本のように土地バブルが弾けるのは必至と思われました。しかしそれから10年近くたった今でもバブルが弾けたとは聞いていません。中国の …