コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国で出会った物を乞う人々

私は日本で物乞いを見た経験がありません。遠い昔の記憶で傷痍軍人を見たような気がしますが、或いはテレビのドキュメンタリーか何かで見た記憶が長い年月の末に実際に見たと思い込んでいるだけかもしれません。一方 …

上海のスーパーでのショッピングあれこれ

中国で買い物をするときに日本人が一番困惑するのは、万引き防止のためにカバン類を中に持ち込めないことです。日本の観光客が中国に行って買い物をするようなところは一般の庶民があまり行かないところですので、そ …

中国人は自分勝手? 【上海工場での賃金めぐる攻防戦】

最低賃金の引き上げがあると、従業員の給与を見直ししなければなりません。 採用した従業員でいわゆる農民工と呼ばれる人は、その年の最低賃金で雇用することになります。私の工場では毎年6月に賃金の見直し(昇給 …

中国の人を名前で呼ぶときはなんと呼べばいいか

中国にいて中国の人を名前で呼ぶときは多くの日本人は迷うと思います。 日本にいるときに日本人の名前を呼ぶときは○○さん、○○君、○○ちゃんと 相手との関係でそれぞれ選択して使うと思います。 中国で「○○ …

中国の理髪店に行って困ったこととは(ある決断)

中国に観光や短期滞在で言った時には特に気にならないのですが、長期駐在していて困ることに散髪があります。中国での理髪店は日本でのそれとはだいぶ様子が違っていました。 私が駐在していた上海市の嘉定区市街で …