関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

台湾映画「非情都市」で唄われる「幌馬車の歌」

台湾映画「非情都市」は1989年に候孝賢監督が台北の北に位置する採鉱の街九份を舞台にして本省人の国民党政府に対する抵抗運動と国民党によるその圧殺とを真正面から描いた映画として、世界的な評価を得ました。 …

クーリンチエ少年殺人事件のその後

  1961年の6月15日台北市クーリンチエ街で起こった16歳の少年Mによる15歳の少女Lの殺人事件が報道されますと、台湾中に衝撃が走りました。     当時の新聞報道 …

上海の住宅に住んで驚いたこと

上海の住宅は塀で囲まれた「小区」と呼ばれる1区間の中に集合的に建っていて、個人の住宅が道路に面して建っているというのを見た記憶がありません。 平均的な「小区」には、6~12階建てぐらいのアパートが5~ …

中国映画「非誠勿擾」のヒットと反日感情

上海に駐在していたときは、年に2,3回は日本に帰っていましたが、上海に戻る際には羽田空港の免税店で会社の中国人スタッフ用にお土産を買うのが常でした。身近で仕事をしている中国人スタッフは30人程度います …

上海で出会った韓国と北朝鮮【上海での接待事情】

私の上海の工場では携帯電話の部品も製造していましたので、部品を納めている世界有数の携帯電話端末機メーカーの人たちが打ち合わせやラインの視察のために工場に来ることがよくありました。1社は世界に冠するAp …