コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国映画「非誠勿擾」のヒットと反日感情

上海に駐在していたときは、年に2,3回は日本に帰っていましたが、上海に戻る際には羽田空港の免税店で会社の中国人スタッフ用にお土産を買うのが常でした。身近で仕事をしている中国人スタッフは30人程度います …

中国語の先生はいつも若い女性

中国に赴任してすぐに中国語の教室と契約して個人教授を受けました。先生は大学で日本語を専攻して卒業して1年ほど経った若い女性の先生でした。とりあえず週1回で半年の契約でお願いしました。その先生にはまずは …

再見は別れのことば?それとも再会を期することば?中国の挨拶

中国語の教科書では別れるときの挨拶として「再見」(zai4jian4)が載ってますし、実際に中国では別れるときにはそう言っているのですが、どうも再見は単純に別れの言葉のような気がしません。 スポンサー …

中国が2人目出産に祝い金などを検討【一人っ子政策の実態はどうか】

中国政府が二人目を出産した世帯に祝い金や補助金を出すことを送ることで検討しているらしい。人民日報が2/28報じました。 スポンサーリンク 一人っ子政策のために少子高齢化が進み将来の労働力不足が経済的に …

春節の過ごしかた

中国の春節は旧暦の正月に当たりますが、毎年その日が変り、年によっては1ヶ月ほど差が生じることもあります。西暦に合わせて毎年同じ日に正月を祝うようになった日本人は惑いを感じ、日系企業は対応に苦慮する時期 …