コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

上海の住宅に住んで驚いたこと

上海の住宅は塀で囲まれた「小区」と呼ばれる1区間の中に集合的に建っていて、個人の住宅が道路に面して建っているというのを見た記憶がありません。 平均的な「小区」には、6~12階建てぐらいのアパートが5~ …

中国における都市籍と農村籍は身分制度なのか

上海の工場に赴任して1年ほど経って、総務部門の統括もすることになりました。人事課から上げてくる書類も見るようになったのですが、給与の計算が複雑で、人によって計算方法が違っていることに気が付きました。給 …

上海で出会った韓国と北朝鮮【上海での接待事情】

私の上海の工場では携帯電話の部品も製造していましたので、部品を納めている世界有数の携帯電話端末機メーカーの人たちが打ち合わせやラインの視察のために工場に来ることがよくありました。1社は世界に冠するAp …

実際の牯嶺街(クーリンチエ)少年殺人事件とはどんな事件だったのか

2017年4月1日に新宿にある武蔵野館という映画館で楊德昌監督の台湾映画「牯嶺街(クーリンチエ)少年殺人事件」を観てきました。上映時間4時間という長丁場の映画であり、途中に休憩がないのが正直つらかった …

中国で深夜のバイクタクシーに乗って体験したことと思ったこと

上海で日本にはないバイクタクシーに乗ったことがあります。それも深夜に。その時の体験をお話ししましょう。 スポンサーリンク その日は上海市内の中心にある劇場で演じられる小さな劇団の演劇を観に行きました。 …