コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

弁当業者の選定で見えてきたこと

中国の上海工場では昼、夕、深夜の3回従業員用の食事をいわゆるお弁当屋に委託していましたが、あるときそれまで委託していた弁当業者を変えることになりました。替える理由はいくつかありましたが。一つに弁当の欠 …

日本の餃子と中国の餃子と何が違う?

中国は餃子の本場なのでさぞかし中国では盛んに餃子が食べられているのだろうと考えていましたが実際はそうでもありません。 スポンサーリンク 私は餃子好きで、日本では月に一度ぐらいは自分で餃子を作り家族と楽 …

上海の住宅に住んで驚いたこと

上海の住宅は塀で囲まれた「小区」と呼ばれる1区間の中に集合的に建っていて、個人の住宅が道路に面して建っているというのを見た記憶がありません。 平均的な「小区」には、6~12階建てぐらいのアパートが5~ …

中国の不動産バブルはどうなるのか【日本の土地バブルとの違いは?】

上海に住んでいた2008年ごろの土地は価格が急騰しており、このままでは日本のように土地バブルが弾けるのは必至と思われました。しかしそれから10年近くたった今でもバブルが弾けたとは聞いていません。中国の …

声調克服の秘策とは

声調は発声の抑揚(イントーネーション)になるのでしょうが、日本語でイントーネーションが比較されるのは関西弁と関東弁の違いぐらいかと思えます。 雨と飴の差はaとmeのどちらが高い音で発声されるのかという …