関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国人から見たおかしな日本人

本人はまじめにやっていることでも傍からみると滑稽だということがあります。本人がまじめにやればやるほどその滑稽さが増すことにもなります。われわれ日本人からすると中国人は随分とおかしいことをしているなと思 …

上海の住宅事情・・住宅バブルは何時はじけるのか

2010年前後に上海に住んでいて感じたことはマンションの値段が上がり続け、何時住宅バブルが起きても不思議がないということでした。しかし7年経った今もその兆候はありません。 当時の上海市の住宅事情から住 …

「乾杯!」と言わずに何と言ったらいいのか【中国でのお酒の飲み方】

「乾杯」は文字通り杯(さかずき)を飲み干す意味なので、中国で相手と一緒にグラスに入ったお酒を掲げて「乾杯!」と言った以上は飲み干さないといけません。そうしないと相手が怒るとよく言われていわれます。中国 …

中国語の先生はいつも若い女性

中国に赴任してすぐに中国語の教室と契約して個人教授を受けました。先生は大学で日本語を専攻して卒業して1年ほど経った若い女性の先生でした。とりあえず週1回で半年の契約でお願いしました。その先生にはまずは …

中国の人には誕生日が2回ある!?

中国に駐在していて戸惑うことに、日本の旧暦に相当する農歴というものの存在があります。中国には春節と端午節、中秋節と言った休日となる節目をこの農歴で定めるために太陽暦での日付とずれが生じ、しかもその日付 …