コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

中国語の先生が大学で日本語を専攻した理由とは

私は以前からどこの国でもよいからひとつの国の言語を身につけてその国の人と日常的な会話をしたいとの願望がありました。そのためには少なくとも1年はその国に住む必要があり、その期間にその国の言語にとっぷりと …

上海の住宅事情・・住宅バブルは何時はじけるのか

2010年前後に上海に住んでいて感じたことはマンションの値段が上がり続け、何時住宅バブルが起きても不思議がないということでした。しかし7年経った今もその兆候はありません。 当時の上海市の住宅事情から住 …

中国で参加した冠婚葬祭

上海の工場に駐在して3年半の間に冠婚葬祭が何度かありました。と言っても工場に勤務する全社員1500人の平均年齢が22歳前後でしたから「葬」はありませんでした。 出産のお披露目宴でみた古い農家 駐在して …

中国で深夜のバイクタクシーに乗って体験したことと思ったこと

上海で日本にはないバイクタクシーに乗ったことがあります。それも深夜に。その時の体験をお話ししましょう。 スポンサーリンク その日は上海市内の中心にある劇場で演じられる小さな劇団の演劇を観に行きました。 …