コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中国馬路 トップページ

中国の上海郊外に何年か住んでいました。 そこで出会った人々、起こった出来事そして見聞きしたもの全てが新鮮に感じ、今も頭の中に刻みこまれています。 新聞で大きく取り上げられない日はない巨大な隣国中国。 …

上海工場で現地社員が食べているお弁当の中身

中国の上海工場で社員はどんなものを食べているのか興味を持たれる方もあるかと思いますので少し詳しくお話したいと思います。 工場には社員食堂があり一度に300人程度が食べられるようになっています。厨房はな …

上海の住宅事情・・住宅バブルは何時はじけるのか

2010年前後に上海に住んでいて感じたことはマンションの値段が上がり続け、何時住宅バブルが起きても不思議がないということでした。しかし7年経った今もその兆候はありません。 当時の上海市の住宅事情から住 …

再見は別れのことば?それとも再会を期することば?中国の挨拶

中国語の教科書では別れるときの挨拶として「再見」(zai4jian4)が載ってますし、実際に中国では別れるときにはそう言っているのですが、どうも再見は単純に別れの言葉のような気がしません。 スポンサー …

中国では忘年会?それとも新年会?

私の勤めていた上海の工場には1500人からの出稼ぎ労働者いわゆる「農民工」あるいは「民工」と呼ばれる人々が働ていました。彼らは正月(春節)に一斉に里帰りします。その規規は日本の帰省ラッシュをはるかにし …

クーリンチエ少年殺人事件のその後

  1961年の6月15日台北市クーリンチエ街で起こった16歳の少年Mによる15歳の少女Lの殺人事件が報道されますと、台湾中に衝撃が走りました。     当時の新聞報道 …